ごあいさつ

地域社会に優れた、素晴らしい心地よさを提供。質と品の高い企業を目指します。
代表者 北川将至(そうし、本名は博)でございます。
平素より北川組をご愛願いただき、誠にありがとうございます。
当社は戦後、日本古代の家屋曳き業の技術を生かし、1955年(昭和30年)に建設業 北川組を設立し、まちや建築とともに家屋解体、土木工事業を営み、常に創造力と感性を磨き技術力と知恵を駆使して、技術と経営に優れた企業環境に取り組んでおります。
伊勢湾台風災害により、東大阪市内の枚岡大社の屋根改修、横小路の子安地蔵改修工事なども手がけ、最近では西光寺(八尾市)のRC造の伝統建築も施工致しました。地元を代表する総合建設会社です。
当社の強みは、高い技術力と現場での安全管理に徹し、創業以来重傷、死亡災害事故“0”という素晴らしい実績を誇っています。
社会のニーズをしっかり把握し、お客様に対する提案力もさらに強化していきます。
建設業界の中においてもいち早く環境問題に取り組み、また災害時の救助体制も整え、2002年には国際規格ISO14001を認証登録し、環境保全に努め、快適・安全な町づくりを推進しております。 なるほどと喜んでいただける、付加価値の高い提案のできる、お客様の「知恵力」ともいうべき、頼もしい存在になれるよう健全な経営と、健全な健康管理について、全社を挙げて取り組んで参ります。
お客様に信頼され、質の高い仕事をする企業を目指して、全力投球致しますので皆様におかれましては、何卒当社に対し格別のご理解とお力添えを賜りますようお願い申し上げます。